フラーハウスで夢の共演!?

「フラーハウス」のキャストがドナルド・トランプと対面!?

 

人気だった、海外ドラマ「フルハウス」の続編「フラーハウス」の配信が、Netflixにて今月26日からスタートしている。その出演者が米人気番組に出演し、コントを披露した。「フラーハウス」出演者が登場したのは、米人気番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon(原題)」。「フルハウス」でたびたび登場した、子供部屋で大人たちが子供たちを慰め、元気づける微笑ましいシーンを面白おかしく再演。ホストのジミー・ファロンが、米大統領選で共和党候補のドナルド・トランプになりきり、トランプを慰めるというコントを披露した。

1455775403_1

子供用ベッドから心細い声で「パパ」と呼ぶジミー・トランプ。そこにボブ・サゲット演じるダニーが登場。

「すごく悲しいんだ」と切り出したジミー・トランプは、「ニューハンプシャー州の予備選には勝ったけど、選ばれなかったらどうしよう」と本音をポロリ。ダニーは「君にとって勝利は大事なことかもしれないけれど、負けてもいいんだよ」となだめる。

その後、ジョン・ステイモス演じるジェシー、デイブ・クーリエ演じるジョーイも登場。2人もジミー・トランプを慰めるものの、「クリントンがまたホワイトハウスに君臨するのは嫌だよ。誰が90年代のものを2016年にも見たがるの?」と一言。これには、90年代に放送され、今年復活を遂げた「フルハウス」キャスト陣は、なんとも言えない表情を浮かべてしまう。

その後、キャンディス・キャメロン・ブレ(D.J.役)、ジョディ・スウィーティン(ステファニー役)、アンドリア・バーバー(キミー役)、ロリ・ロックリン(レベッカ役)らキャストが集結。懐かしのフレーズを述べたり、テーマ曲を歌うなど、ファンには堪らない演出が。

最後はダニーの「君が勝って大統領になったら、すごいことだと思うよ。でも、負けて大統領にならなかったら、これ以上誇れることはない」と辛辣な言葉で終了した。

 

日本でも話題となっていた人気ホームドラマ、笑いあり涙ありでとても有名な作品でした。

その続編としても注目を集めていましたが、やはりフルハウスにも政治やメディアで話題になっている人は登場してきてしまうのですね。

20150827224039

トランプ氏の影響力ってすごいのだなと、あまりその手の話題に関心がない人でもそう思いますよね。

 

何はともあれ、フラーハウスが地上波で早くやらないかなぁと思っている今日この頃です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. さて、もうすぐハロウィン。日本ではタダのコスプレイベントとなってきておりますが、本来のハロウィンは毎…
  2. 「この列車はチョコレートとチーズのツアーにあなたを連れて行く」なんてツアーがあったら、思わず飛びつい…
  3. フランス料理といえば、トリュフやフォアグラといった高級食材を使用した料理を思い浮かべますか? それ…
ページ上部へ戻る