台湾で逆さまな生活をしてみる?

え”!これ何!?屋根が逆さま!!いや人がつるされてるのか??

カラフルで可愛らしいこのお家、しかし中に入ると家具も飾りも全てが逆さま。

ソファ

 

ベッド

違和感だらけのお家です。寝たくてもベットにつけない気が…

家具

 

それもそのはず、摩訶不思議なこの空間。実はこれ台湾の建築家グループが逆さまの家を設計した逆さまの家。

家電製品に玩具に床料理までもあらゆるところ逆さまに作っているそうです。このユニークな家、アメリカの一般家庭の住まい3階建てをテーマにして作られているそうで。なんとかかった費用は日本円で6,700万円以上、期間は2カ月かけて完成されました。

テーブルはもちろん、料理までも逆さま(笑)

テーブル

料理2

料理

 

2月23日、2016年における華山クリエイティブパークで作成された逆さまの家

家の中に本物の家庭用家具。2月にオープンしたばかりのこの家には、誰でも入ることができ、すでにたくさんの人が訪れているそうです。2016年7月22日までこのプロジェクトは展示されています。

面白そう!是非お邪魔させて頂きたいですね!

 

 

記事画像→CBS Newsより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. さて、もうすぐハロウィン。日本ではタダのコスプレイベントとなってきておりますが、本来のハロウィンは毎…
  2. 「この列車はチョコレートとチーズのツアーにあなたを連れて行く」なんてツアーがあったら、思わず飛びつい…
  3. フランス料理といえば、トリュフやフォアグラといった高級食材を使用した料理を思い浮かべますか? それ…
ページ上部へ戻る