感情を持つゲームキャラクター

276895

テュービンゲン大学の学生による研究チームが、マリオを使って人工知能プロジェクトの研究成果をyoutubeで配信しているもの。

実際に誰かが操作しているのではなくマリオが考え、好奇心、空腹、幸福また恐怖のパラメータ
を元に行動するとのこと。

また、人間の言葉も理解し、クリボーは敵であると教えるとそれにそって行動するなど学習していく。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. さて、もうすぐハロウィン。日本ではタダのコスプレイベントとなってきておりますが、本来のハロウィンは毎…
  2. 「この列車はチョコレートとチーズのツアーにあなたを連れて行く」なんてツアーがあったら、思わず飛びつい…
  3. フランス料理といえば、トリュフやフォアグラといった高級食材を使用した料理を思い浮かべますか? それ…
ページ上部へ戻る