ギリシャのシロス島をご存知でしょうか。
ギリシャの首都アテネから140km近く離れた会場にある小さな島で、古代遺跡の上に建てられた青い空に白い建物が美しく映える他のヨーロッパ諸国とは違った雰囲気を持つ島です。
この島では60匹以上の猫が保護され暮らしています。つまり【猫の島】なのです。

穏やかな海風と陽の光を浴びる猫たちは、いつでもどこでもお昼寝をしています。この島に行けば、南国の気分と猫たちとのふれあいとどちらも楽しむことができます。

しかしながら、猫を保護するためにはどうしてもお金がかかります。猫たちが保護され新しい家族が見つかるまでの間の食事や去勢手術などは寄付などから賄われています。そのため、資金が足りなくなると助けられる猫の数もどうしても制限されてしまいます。
また病気や年老いてしまった猫たちは家族のもとに行けずそのまま保護施設で生涯を終えますが、それまでの間穏やかに、楽しく幸せに過ごして欲しいのです。

団体のウェブサイト上で創設者の作品を購入することで寄付という形で猫を助けることも、PayPal経由で寄付をすることもできます。
これから海外旅行を検討されている方がいるのであれば、旅行先としてギリシャのシロス島を候補に入れていただき、島出保護されている猫たちに触れ、その場でなにか助けてあげられるといいですね。

引用
https://www.facebook.com/godslittlepeople/
https://www.youtube.com/channel/UC4wdBTbD8lWlhZdggG2YBlw

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. さて、もうすぐハロウィン。日本ではタダのコスプレイベントとなってきておりますが、本来のハロウィンは毎…
  2. 「この列車はチョコレートとチーズのツアーにあなたを連れて行く」なんてツアーがあったら、思わず飛びつい…
  3. フランス料理といえば、トリュフやフォアグラといった高級食材を使用した料理を思い浮かべますか? それ…
ページ上部へ戻る