8つのステップで完璧な顔になるためのメイクアップ

毎日の化粧ほど大変なものはありません。明らかに化粧しているような濃いめのメイクだとケバいと言われ、ナチュラルに見えるメイクをするとすっぴん?と言われ、ちょっと手を抜くと毛穴が目立つし時間が経つとメイクもよれてしまう。
そんなお悩みの方へ、この8つのステップで完璧な顔になるためのメイクができるんです!


まず、パックをしてお肌の状態を整えます。


モイスチャークリームでお肌の水分を閉じ込めます。


化粧下地クリーム?を塗ります。デザイン可愛いです!


ベースファンデーションを塗ります。このときただ塗るのではなくブラシで塗ります。


こんな感じに。


そしたら次はコンシーラー。このときも付けたら手で伸ばしません。


しっかりブラシで伸ばしましょう。


トランスルーセントパウダーをブラシで軽く重ねます。


プレストパウダーをブラシで軽く重ねます。このとき先に重ねたトランスルーセントパウダーとは場所が重ならないようにします。顔に凹凸に合わせて使い合わせます。


最後にメイクがよれないように定着用のミストをふりかけて完成です。
ミストが乾くまでゆっくり待ちましょう。

女性が化粧をして当たり前のようの仕事をしているのが普通だと思っている男性の方いらっしゃいませんか?なんで化粧にそんな時間がかかるんだ!って言ってるそこのあなた!これを御覧ください。編集しているとはいえ、時間はかかるんです!もちろん人によって肌質が違いますので、メイク1つにとっても合う合わない、肌が荒れるから化粧ができないという方もいるでしょう。そういう方にこの動画を見せて、化粧でどうにでもなるんだからしなさいと言わないでくださいね。

それよりも、なぜ海外のメイクアップ動画の眉毛は眉尻がくいっとした形なんでしょうね。気になります。

引用
https://www.facebook.com/HygoPretty/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. さて、もうすぐハロウィン。日本ではタダのコスプレイベントとなってきておりますが、本来のハロウィンは毎…
  2. 「この列車はチョコレートとチーズのツアーにあなたを連れて行く」なんてツアーがあったら、思わず飛びつい…
  3. フランス料理といえば、トリュフやフォアグラといった高級食材を使用した料理を思い浮かべますか? それ…
ページ上部へ戻る